• Yucony

Rachel’s Englishに字幕翻訳を提供させていただきました

最終更新: 2019年12月11日

YouTube チャンネル「Rachel’s English」に字幕翻訳を提供させていただきました。


https://youtu.be/opKPVqxE_QY


この番組を知ったのは5年ほど前なのですが、AEEのときと同じように「初級の英語学習者にこそ届けたい!」と思い字幕翻訳作成のご提案をさせていただいたところ「他の国の人も頑張って聞いてるから日本人も頑張って」というお答えで。


これを聞こうというモチベーションさえ起きない人、「英語なんてムリだ」と諦めている人にこそ聞いてほしいのに、どうしたらこの想いが伝わるのだろう……と思っているうちに年月が流れ……。私ももう忘れかけていました。


ところが、去年のことです。たまたま番組を見ていたら「翻訳者募集!」の告知が。正直、無償で翻訳というところには引っかかりました。でも、1年経っても日本語訳は一向につかない。結局、私が訳さなきゃ誰が訳す!?と思ったのでやることにしました。YouTube字幕翻訳は過去にもいくつかやったことはあったので勝手はわかっていましたし。スピード重視でサクサク訳してみました。


ところが、今度は何週間経ってもアップされない……。


マジかー。いらないのかな。夜中じゅう起きて訳したのに(涙)


また諦めかけたそのとき、ちょうど松崎悠希さんのトークイベントがありました。そこで「大きな目的を達成するためには自分が損をしても構わないと思うようになった」というエピソードを伺ってとても共感すると同時に「それでいいんだ」と勇気をもらった私は、思い切って動画のコメント欄に書いてみたのです。「翻訳者募集してたよね?やったから見て!」と。すると返信はなかったのですが、明らかに見てくれたようで、すぐに字幕がアップされたのです。嬉しくて、それから2本ほど立て続けに訳して送りました。それからは早かったです。作ったものは翌朝にはアップされていました。


それだけでも嬉しいのに、生徒さんたちからも続々と感謝の言葉が!「発音は諦めていたけど、論理的な説明で、やってみたいと思いました」というお声も。誰かの心に火をつけられることほど素晴らしい奇跡はないと思っています。だから、本当に嬉しく思いました。


翻訳自体はすぐに出来ますが編集の時間を入れるとやはり4時間はかかる作業です。無償はキツイ。それでも、私がやりたいからやる!究極のワガママだと思います。これからも空き時間を見つけてどんどんアップしていきますので、ぜひ観てみてくださいね!

116回の閲覧

© 2018翻訳コンシェルジュ